オイルで作る型抜きクッキーとクッキー缶


自家製クッキーミックスでつくる5種のクッキー。
最終日は型抜きクッキーと、これまでご紹介してきたクッキーを使った
クッキー缶作りです。
バター不使用なので、休ませ時間なしでどんどん作業が進み、無理なく5種類作れます。
プレゼントに、自分へのご褒美に、作ってみてください。

Ingredients

型抜きクッキー

  • クッキーミックス粉  1カップ(130g)
  • 植物油 40g
  • 牛乳 大さじ1
  • バニラオイル  少々

クッキー缶 12㎝角の正方形の缶 1個分

  • 12㎝角の缶 1個
  • 緩衝材(ぷちぷち) 1枚 (缶の底の大きさに合わせて切る)
  • 乾燥剤 2~3個 (薄いシート状のものがおすすめ)
  • マフィン用の紙カップ 必要に応じて
  • クッキー 5~6種類

Instructions

型抜きクッキーをつくる

  1. クッキーミックス粉をボウルにふるい入れ、中心に穴を空け、aを加えて液体分をとろりとするまでよく混ぜる。    
  2. カードで粉をかぶせるようにして混ぜ、半分くらい混ざったら切り混ぜる。粉っぽさがなくなったら、カードでボウルの側面に生地を擦り付けるようにして混ぜる。
  3. まとまったら、カードで切って重ねる作業を繰り返し、ひとまとまりにする。
  4. オーブンシートの上に取り出し、上からラップをかぶせて麺棒で5㎜厚さに伸ばす。 ★型で抜くので形は気にしなくてOK。
  5. 好みの型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に間隔を空けて並べる。 ★抜いた後の生地は、まとめ直してもう一度伸ばして型で抜く。
  6. 170℃に予熱したオーブンで、大きなものは15分、小さなものは10~13分ほど焼く。 焼き上がったら網に移して冷ます。

クッキー缶をつくる

  1. 幅11.5㎝に切った帯状のオーブンシートを2枚用意する。そのうち1枚は長さ35~36㎝にする。
  2. 缶の底に緩衝材を敷く。
  3. オーブンシートを十文字に2枚重ねて敷く。
  4. 乾燥剤を入れる。
  5. クッキーを詰める。 ★詰め方は動画(4:45~)を参照ください。
  6. シートをかぶせて蓋を閉め、缶の周りにビニールテープを巻き付けて封緘する。
  7. 好みのシールを貼って出来上がり。